【投資Youtube】投稿開始3ヶ月でわかってきたこと

広告
YouTube版


Youtubeを始めて3ヶ月が経過しました。


Youtubeは文章と画像作成というブログと同じ作業に加えて、私は音声解説しているので
録音して編集しています。
ブログの倍は作成時間がかかります。

せっかくなので経過と傾向などを報告させていただきます。

これから投資Youtubeを始めてみようと検討中の方は参考にしてみて下さい。



本件はすでにYoutube版を作成しています。

こちらになります。

YouTubeを始めて3ヶ月の経過報告! 収益化ついて解説




今回のブログはYoutubeでは語り切れなかったチャンネル登録者数の事などを言及します。

 

広告
Youtubeの収益化

再生数と1再生の単価によって収益はかなり違ってきます。
おそらく再生数やチャンネル登録数などの評価で単価が上がってくるのだと思います。

低い人は1再生0.1円、評価が高く1再生1円の人もいるようです。

収益化を始めるには下記の条件があります。

登録者数1000人がよくハードだと言われますが、私としては再生時間4000時間もキツいです。

短い動画では収益化ノルマに全然届かないので大体10分前後の動画を作ることにしています。
ブログだったら相当な長文になる時間です。

現在の私の動画本数は下記の通りです。

それなりに作成に時間がかかっているので今は週2ペースが限度です。

ブログ同様、毎月報告の配当金とポートフォリオと売買銘柄についてはフォーマットが出来上がっているので早ければ4時間くらいですが
それでやっと余裕ができるくらいなので今後も3日に1回ペースを続けると思います。

チャンネル登録数の増加について

Youtubeを始めた方の多くが「最初の100人が大変でした」とコメントしています。
ブログやSNSで元々フォロワーが多い方とかじゃなければ
投稿を始めた当初は中々登録は増えません。

なので家族や友人や同僚、さらに気さくに受け止めてくれそうな常連のお客さんにも登録をお願いしていました。
手当たり次第に増やしていたので100人自体は1ヶ月半ほどで超えました。


100人を超えて数日してから急に再生時間と登録数が増え始めました。

投稿の本数も増え始めたことも影響していると思いますが
おそらく似たような投資チャンネルをしている方の
関連動画として表示され再生されやすくなったと思われます。


ちなみに増え方としては1〜2割は「〇〇さんが登録しました」と通知が届きますが
8割はただ登録数が増えているだけなので
本当に生身の人間が登録してくれているのか?と疑問に思うことがあります。

登録者が1000人10000人と増えれば増えるほど結果を出している人ほど機械的に増えている(増やしてくれている?)印象です。
私の考え過ぎかもしれませんが、、
まるでインデックス投資銘柄のような増え方です。

(このことはYoutube上で言及しているYoutuberさんがいないのでグレーです。
私も怖くてYoutube上ではこれについてはコメントしていません。投稿する側としては何でもいいから増えれば嬉しいのであまり深く考えない方が良いのかもしれません、、)

広告
再生数が多い動画

ブログ記事と全く同じですね。

・配当金(もしくは運用益)の公開
・ポートフォリオの公開
・人気の銘柄の紹介

投資ブログとYoutubeは上記3つが鉄板って感じです。

何を保有してて、どれくらい増やしているのか?
この情報が全てですよね。

SPYDの運用実績公開はとても人気がありました。



逆に、テーマというか主張が曖昧な動画は再生数が少なかったです。

「オススメ銘柄〇〇!」みたいなサムネだと、内容がどうであれ再生数は稼ぎやすいです。
誇張できるくらい主張がないと投稿したらダメってわけでもないですが
それくらいの気持ちがないと続けられないと思いました。


これから投資Youtubeを始める方へ

動画では上記画面でまとめました。

いきなり動画投稿することに抵抗ある方は、まずブログやSNSで短文で始めるのが良いと思います。
私も当ブログを始めて1年経過してからYoutubeを始めました。


ちなみに最初からYoutube開始を見越してブログを始めたわけではありません。

文章作成と画像の挿入に慣れてきたタイミングでYoutubeを意識するようになりました。


現在の私のブログのGoogleアドセンスのクリック収入は大体月5000円前後です。

登録数2000〜3000人で収益が5万円を超えたと報告している方をけっこう見かけたのでYoutube収入が羨ましいと思ったのが正直な気持ちです。

ブログはまだまだ伸ばせる余地はあると思いますが、ある程度投稿スタイルが完成しているので
ちょっと別のことを始めてみたいという気持ちが強かったです。

 

静止画像と解説のみで作成して、登録数1000を超えているサラリーマンの方がけっこういるので
これなら自分でもできるかも?と思うようになりました。

私が言うのも何ですが
チャンネル登録数が数百程度の方は情報が曖昧だったり、話の構成がイマイチだったり、ナレーションがタンパクだったり、微妙な動画が多いです。(ホント私が言うのもなんですが)

でも登録数1万超えの方のチャンネルはプロレベルなので

私は1000桁の登録数の方の動画をよく参考にしています。
この階級だと荒削りな部分と良い部分が混在している動画が多く
マネをするのにちょうど良いと思います。(上から目線でスイマセン、、)



あとは健康面ですね。
作成時間がかかるので程々が良いと思います。

当ブログはクリック収入のためサーバーをレンタルしているので維持費がかかっています。
しかしYoutubeは無料なので自分のペースで続けられます。
1ヶ月休んでも問題ありません。



私はYoutubeの方が3万円を超えるとか余程収益が出ない限りは当ブログを続ける予定です。

とりあえずYoutubeが収益化できましたら当ブログでご報告しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました