【売買銘柄】2021年4月分の売買銘柄報告 Youtube版もあり

広告
売買状況

4月分の買い付け銘柄のご報告です。

前月に続いて自動買付している投資信託についてもご報告します。

 

先に動画版を作成しています。

こちらになります。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

ブログ同様にYouTubeチャンネルも観察していただけるとありがたいです。

役立ちそうでしたらチャンネル登録をお願い致します。

広告
売却銘柄と運用結果

長いこと貸株金利銘柄を保有していましたが
インデックス投資の優位性を実感してからは株価下落リスクの高い貸株は全く買い増していませんでした。
残りは実質ネタで保有しているペッパーフードサービスのみです。

前月のHYZDに続いてハイイールド債券ETFを手放しました。
最近の株高で含め益がありましたが長らく含み損が続いていたました。

分配金は悪くなかったですが株価下落リスクとまだ同性質のETFを3銘柄保有しているので
一旦全て売却しました。

配当利回りは高かったですがハイイールド債券同様、株価がなかなか上がらなかったので売却。
まだタバコは1銘柄あるのでそれで十分です。

広告
買付銘柄と運用状況

売却資金でかなり買い付けました。
VYMが多めです。

上記画像の銘柄がインデックス系のETFですが
最近は完全にインデックス投資として投資信託も買い付けています。

インデックスメインとは言え、せっかく株式を買う以上は分配金にこだわってみてもいいんじゃないか?と考えるようになりました。
今後はVYMの買付を多め、保有額が高いSPYDも少量で買い増していこうと思います。

下記画像からは高配当銘柄です。

高配当銘柄の買い付けの割合は減らしていますが、全てインデックス投資にすると
せっかくの経験を積んだ高配当投資スキルが衰えそうで怖いです。

老後の完全配当生活のため今後も高配当投資は一定額で続ける次第です。

広告
買い付け投資信託と運用状況

基本的に自動買付です。
ボーナス時に資金を追加してNISAは限度額まで投資する予定です。

広告
買い付け比率とまとめ

保有銘柄自体はまだ少し高配当銘柄の方が多いです。

なので今後もインデックス投資銘柄を多めに買い増していく予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました