【売買銘柄】2022年11月分の買付銘柄報告

広告
売買状況

11月に買い付けた銘柄をご報告します。

現在のポートフォリオがこちらです。

売買したあとのポートフォリオの比率です。

買い増したあとのポートフォリオです。
現在の投資額は670万円ほどです。

11月は株価が横横な動きなので投資額も増えていません。

2トップのVOOとQQQは株単価が高いので最近はあまり買い増していません。

eMAXISSlimのSP500がつみたてNISA、楽天全米がiDeCoでの定期買付分になり少しずつ比率を増やしています。
分配金目当てで2年以上運用しているQYLDは株価の下落が続いているため最近は買い増していません。

買付銘柄

銘柄の種類を増やさないようにしているので最近の買付は保有銘柄の買い増しのみです。
先月に引き続きVYMを、前月に引き続きVTを買い増し。
この1年、インデックスの中でもリターンが大きいナスダックとSP500をメインで買い増していましたが、下落が続いている現在なら全世界でもかなりリターンが得られると思ったからです。

もう2年近くiDeCo、つみたてNISAは上記ファンドの積み立てています。

最近買い増していないeMAXISSlim全世界も含めたら非課税口座の割合がポートフォリオの21%を超えました。

今後の売買について

上下動が激しいレバナスは秋から買い増していません。
停滞が続いているので通常のインデックス投資銘柄の買い増しでも充分リターンが得られると思うので。

iDeCoとつみたてNISAの買付は継続。
残りの資金で特定口座で何を買うかですが
とりあえず12月はボーナス資金でVOOをを買い増す予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました