【投資総額】2021年5月末時点の家族の投資総額を公開

広告
資産状況

今月頭に、自身の投資総額と配当金についてご報告しましたが

妻の口座とジュニアNISA口座を含めた家族の投資総額についてYoutube上で毎月公開しています。

世帯全体の資産は興味を持っていただける方が多いようなので
当ブログでも毎月報告させていただきます。

広告

Youtube版がこちらになります。

【投資額公開】投資総額1448万円達成 家族の投資状況について解説

夫婦のプロフィール

妻は私より年収は多いですが、奨学金の返済額が高めで、まだ完済まで10年以上あります。

子どもには同じ境遇になってほしくないということで資産運用に積極的です。

ブログタイトル通り、私個人は高配当投資を続けていますが

老後の完全配当金生活
のため、つみたてNISAiDeCoで資産額増加
子どもの教育費捻出のためジュニアNISAを利用したインデックス投資も導入しています。

特に現行のジュニアNISAは子ども1人につき年間80万円も積み立てられます。
我が家は無謀にも満額積立を目標にしてしまったので2人で年間160万円です。

これにiDeCoとつみたてNISAも限度額まで入金しようと思ったら
年間280万円近く非課税口座に入金する必要があります。

私の年収的に本当にギリギリなので配当金や僅かなブログ・Youtube収入からも搾り出す必要があります。

夏のボーナスが通年通り発生することがわかったので
上記の通り入金額を増やしました。

ジュニアNISAの積立が高額ですが、上半期はスローペースだったので、この増額でも限度額に達しません。
冬のボーナスが入り次第スポット購入で対応する予定です。

広告
各口座の投資額

8割を占めていた1年前の自分のポートフォリオと比べたら随分バランスが良くなりました。

妻の投資額と私の投資額がリアルに年収と比例しています。

3年以上前からつみたてNISAとiDeCoを始めているので投資信託の割合が多いです。

情報を共有しているので基本的には保有銘柄の構成が近いので株価の上昇率も似ています。

リスクを冒さない限り、私が妻の投資額を抜くことはできないでしょう。

長女は積立を開始した2年前の夫婦の投資主流だった配当金・株主優待目当て個別株を多く保有しています。
オリックスやスタジオアリスなど。

最近は資産効率の良いインデックスファンドの投資信託のみ買い付けています。

年末から始めた次女は投資信託のみです。
しかもeMAXIS Slimシリーズのみの自動買付です。

ここ数年のファンドの実績通り、今月は家族で一番のリターンを叩き出しています。

資産額合計と増額の内訳

前月比で46万円のプラスです。

年明けから比べると今月の増額率はゆるやかでした。
それでもインデックス投資銘柄を中心に保有銘柄が毎月1%以上上昇しているのでじわじわと投資総額も上昇しています。

下半期は非課税口座の積立額を増やすので、投資額の増加が期待できます。

オール非課税インデックスファンドメインの投資は順調だと思うので
しばらくはこのスタイルを続ける次第です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました