【ポートフォリオ】2024年5月現在の保有銘柄を公開

広告
ポートフォリオ

2024年5月現在の保有銘柄と総投資額に対する比率を報告します。

ポートフォリオを月の中旬下旬に公開しているのは、毎月18日前後に反映されるiDeCoの買付を確認してから集計しているためです。

現在の運用額は3800万円程です。
現在は5000万円超えてを目指しています。

投資のスタイルとしては

インデックス投資がメインです。
投資を始めた当初は個別株の短期売買や高配当投資がメインでしたが
子ども2人目が生まれて長期的な資産運用が必要になったのでインデックスの長期投資にスタイルを変えました。

 

我が家は夫婦それぞれ証券口座を保有して別々で運用しています。またiDeCoとジュニアNISA口座を2つ利用しているので全ての口座の銘柄を順番にお見せします。

実際運用している楽天証券の画面になります。5月21日現在の運用損益も表示しているのでご参考下さい。

広告
保有中の銘柄と運用状況

まず私の口座です。
旧つみたてNISAを始めた1年だけ全世界株式を買い付けていましたが、現在はeMAXISSlimS&P500のみ買い付けています。
新NISAでもつみたて&成長投資枠ともeMAXISSlimS&P500を買い付けています。

 

年利10%以上パフォーマンスで十分なので実績的にeMAXISSlimS&P500のみ買い増しています。
つみたて投資枠で毎月10万円、成長投資枠で5万円買い付けています。

妻の保有銘柄は2銘柄だけ株式があります。
優待配当目的で保有しているイオンと、妻はペットが好きなのでペット保険のアニコムホールディングスを保有しています。
イオンはインデックスファンドを含めても全保有銘柄で一番リターンがありますが
アニコムは含み損が続いているので放置状態です。

月5000円程ですがを買い付けています。

 

家族全員株式インデックス投資ばかりなので金の運用はバランス的に悪くないと思っています。

旧つみたてNISAではひふみプラスニッセイJPXと日本株の組み合わせのインデックスファンドを少し買い付けていましたが、現在は妻も私と同じS&P500全世界をメインで買い増しています。旧つみたてNISAは運用して6年が経過しています。
妻はポイント付与が好きなので新NISAでは楽天版のS&P500と全世界を買い付けています。

妻は今月ウェルスナビ×Rというファンドを買い付けています。購入すると抽選で現金が当たるキャンペーンを始めたので1万円だけ買い付けたとのことです。


次にiDeCoです。

iDeCoは私が3年半、妻が5年半運用しています。
私は楽天全米、妻が楽天全世界でしたが、年明けから販売が始まった楽天S&P500と楽天オールカントリーにスイッチングしたので評価益がまだ少ないです。

次にジュニアNISA口座です。
もう新規買付が出来ないサービスですが、保有銘柄は今後も運用を継続するのでご紹介します。

長女のジュニアNISA口座は株式と投資信託両方運用しています。
株式は全て日本株です。
5年以上前は夫婦とも配当優待目的の銘柄をよく買い付けていたので長女のポートフォリオはその名残があります。
撮影券がもらえるスタジオアリスや洗剤などがもらえるライオンなど妻と子どもを意識した優待銘柄を保有しています。
先月まで楽天グループを保有していましたが、急騰したのと楽天モバイルの株主優待が子ども名義だと使えなかったので売却しました。

投資信託は全世界、全米のインデックスファンドがメインです。
5年程運用しているので平均で50%ほどのリターンがあります。

夫婦それぞれと銘柄が多い長女の口座管理があるので
次女の口座の買付はシンプルに効果的にしたいという思惑がありました。

当初はeMAXISSlimの3ファンドを買っていましたが、2~3年前は流行に乗っかってレバナスに買っていました。

 

でもやはりレバナスは上下動が激しく大量保有はしんどかったので、1年前からeMAXISSlimS&P500だけ買い付けていました。
レバナスに関してはノーマルS&P500と同程度のパフォーマンスになってくれたら十分だと思っています。

ポートフォリオとインデックスファンドのシェア

買い増しているのはインデックスのみですが高配当株の株価が少し上がったのでインデックスと高配当の割合は先月と変化ありません。
コロナショック以降インデックスの割合を増やし続けているので投資額が増加しています。

シェアは毎月買い増しているS&P500の割合が増加しています。

インデックス投資により投資額が順調に増加しています。
今は配当より資産を増やしたいので今後もインデックスメインで投資を続けます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました